女性におすすめ転職マニュアル特集

*

女性転職希望者必見!正規雇用と非正規雇用の違いをチェックしておこう

   

正規と非正規、女性はどちらを選ぶ?

 正規雇用と非正規雇用の違いを感じるのは、何も男性ばかりではありません。女性でも正規雇用を選ぶ人と非正規雇用を選ぶ人がおり、そこには違いや差が出てくるもの。

 最初にチェックしたいのは、正規雇用と非正規雇用の割合。男性の場合は圧倒的に正規雇用の方が多いのですが、女性の場合は非正規雇用の方が割合が多く、男女で逆転現象が見られます。非正規雇用の数だけを見れば、男性よりも女性の方が多いのも特徴的。

 あらゆる面でメリットがありそうな正規雇用ですが、女性の場合には非正規雇用を積極的に選ぶ人も多いのかもしれません。

やはり大きい収入の差

 女性は非正規雇用の割合の方が多いとは言っても、やはり収入を見れば正規雇用の方が有利です。ここは男女関係なく、不動の正規雇用と非正規雇用の違いとなるでしょう。ただ、女性の方が男性よりも収入差が小さい点は注目しておきたいところ。男性は約300万円の差があるのに対して、女性は正規雇用と非正規雇用の年収の差は200万円程度となっているのです。

 これでも十分大きいですが、責任や自由度などを考えれば、転職前は正規雇用だったけれども転職後は非正規雇用でもいいかもしれない、と考える人がいるのも不思議なことではないでしょう。

正規雇用の福利厚生が手厚くなる傾向に

 女性の社会進出は確かに増えています。企業側も働く女性を求める傾向があり、それが福利厚生にも現れてきているようです。育児休暇などは少し前からありましたが、最近では妊活のための休暇制度を取り入れたり、子供がいる母親のためにフルタイムで働く必要がない日を設けたりなどしている企業も出てきているのです。

 非正規雇用にはこうした福利厚生は通常ありませんから、収入以外の会社から受けられるサービス等を比較した時には、正規雇用と非正規雇用の差はどんどん広がっているのかもしれません。

 - 応募企業の選び方

  関連記事

no image
色々な求人媒体があることを知ろう

さまざまな求人情報媒体    求人情報媒体と一口にいっても、扱う求人の内容やエリ …

あなたの希望条件を今一度見直してみましょう

会社に何を求めるのか  いまあなたは、様々な会社の情報を得て、それを自分で整理し …

企業を選定する前に情報収集をしましょう

業種を問わず、企業の情報を集めます  あなたがいま転職を考えているのならば、まず …

no image
転職エージェントの活用転職に大きく関係する

転職エージェントとは何か?    転職エージェントは通称で、正式名称は人材紹介会 …

転職先を決めるポイントは、総当たりする覚悟を持つことです

魅力的な会社を見つける最後のポイントをお教えします  情報も集めましたし、自己を …

no image
転職サイトは登録するだけだと勿体ない!

転職サイトとスカウト機能    転職サイトは、求職者が最も活用している求人情報媒 …